読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Border Collie 鶴千代

ボーダーコリー鶴千代と爆走の日々

レインコート作戦失敗

前回の記事でレインコートを着せて遊べば汚れない!!となりました。

bordercollie-tsuruchiyo.hatenablog.com

なので、その日の夕方もレインコートを着せて遊んでみました。

youtu.be

そうすると、フリスビーを追いかけるけど近くまで戻ってきてくれない・・・

もともと素直にすぐに返してくれないのですが、それにしたってかなり距離が開いています。
この微妙な距離感はなんだ・・・・(^_^;)
いつもなら、すぐ目の前でオモチャを離す離さないの攻防が繰り広げられるのですが、このときは全然近づいてくれませんでした。

実は朝レインコートを着せたときも、遊び始めは様子がおかしく、私と鶴千代との間で距離がありました。
でも、遊んでいるうちに楽しくなってきたのか後半はいつもどおりになったのです。
だから最後には↓のような笑顔も見られたのですが。。
f:id:popo330tama:20170216093009j:plain

夕方 アツシと遊んでいるときは始めから最後まで距離を縮められず・・・
私は途中で先に家に入ったのですが、しばらくしてアツシも戻ってきて「全然ダメだー。家に入るよって言っても来ない。何度呼んでも来ないからもう知らない!!」と1人だけで入ってきてしまいました。

いつもなら「オシマイ」の一言で遊びは終わりで、「入るよ〜」と言うと玄関までダッシュしてくれるのです。でもこの時は違いました。
芝生の上にフセてしまって動かない状態でした。
私も呼んでみましたが来ないので、しばらく放置しておくことに・・・

家の中からでも鶴千代の姿は見られるので様子を見ていました。
しばらくすると鶴千代の姿が消えている!!
外に出て呼んでみるとヒョコッと車庫から顔を覗かせました。
f:id:popo330tama:20170219205912j:image私「そろそろ入ろ〜。そこ冷たくて冷えちゃうよ〜」
鶴「・・・・・・・・」
私「おいで〜」
鶴「・・・・・・・・」
私「入ってオヤツ食べよ〜」
鶴「・・・・・・・・」

微動だにしない鶴千代!!!

動いてくれないので、また暫く 放置→声掛け を数分おきに繰り返しました。
そんなにレインコートが嫌なのか〜と途中で脱がせたんですが、それでも車庫から動こうとはしてくれませんでした。
結果、30分近くも車庫に突っ立っておりました(´-﹏-`;)
その間ほんっとに動かない(・_・;)
ここまで頑固だとなんだか笑えてきてしまいます^^;笑

できれば自発的に動いて欲しかったので粘ったのですが鶴千代も頑固です。
頑なに動こうとしないので、そろそろリードに繋ぐか〜と思っていた所、アツシが窓から顔を覗かせました。
私「一歩も動こうとしないんだけど!笑」
ア「後ろにいるじゃん。」
私「!!?」
なんと車庫から出て私のすぐ後ろに来ていました!!
私「やっと!!よし、入ろ〜!」と声をかけたのですが、やっぱり入りたくないとその場にフセてしまった鶴千代。というか窓のアツシを気にしている??
その様子を見てついにアツシがキレた!!!
ア「鶴千代!!!いい加減にしろよ!!!💢💢💢」
と怒鳴りました。
そのとたん「ドッヒャ〜〜〜〜💦💦💦」と必死に反省ポーズをする鶴千代。尻尾振って許して許してと必死です。
ア「いいから入れー!!!」の一声で慌てて玄関までダッシュしました。

そこからはもうお通夜状態の鶴千代・・・
浴室で足を洗い、リビングに入るとコソコソコソっとハウスまで一直線でした。

あまりにもションボリとしてしまって可哀想なので、彼らに仲直りしてもらうことに。
アツシが食べているミカンを数粒 鶴千代にあげてもらいました。
その途端にいつも通りになり、仲直り完了です。
ミカン数粒で元気になっちゃうなんて可愛いな(笑)
夜ご飯も食べるとすっかりご機嫌に戻ることができました☆ 
f:id:popo330tama:20170219223955j:image

原因を考える

今回なぜこのような事態になってしまったのか考えてみました。

1.レインコートが気に入らなかった

まず1番の原因は何と言ってもコレでしょう。
やはりレインコートを着せられたことがものすご〜〜〜く気に入らなかった。
だから、遊び中も様子がおかしかったんだと思います。
レインコートって伸縮性がないため動きづらいのでしょう。もともとレインコートは嫌いなのに、それを着せられてしまって鶴千代的には「こんなの着せやがって・・・!!!遊べるか!!!アホかっ!!!」という気持ちだったのかも^^;
朝も着せられていましたし、また着せられて余計にダメだったんでしょうね。

2.天国から地獄

この日、もともとは私と車で近所の大きな公園まで散歩をしに出かけていました。
散歩中 アツシから「仕事早めに終わって帰ったよ」と電話があったので、散歩を切り上げ家に戻ったのです。
家に着くとアツシカーが停まっていたので、テンションがあがる鶴千代。
車から降りるとアツシも家の中から出てきたので、それはもう嬉しくて嬉しくて大はしゃぎでした。
が、そこで突然のレインコート・・・
鶴千代からすると天国から地獄に突き落とされたような感覚だったのかもしれません。

3.アツシのイライラを感じ取ってしまった

鶴千代があまりにも近づいてきてくれないし、オモチャの受け渡しが上手くできなかったり、家の中に入るのも素直に言うことを聞いてくれなかったりでアツシはイライラしてきてしまったのかも。
そこで鶴千代とアツシの間の空気が悪くなっていたのかもしれません。
それなのに、仲直りもできないまま1匹でポツンと置き去りにされてしまい、鶴千代はどうしていいのかわからなくなってしまったのかも?
私は先に家に入ってしまったので、彼らの最後のやり取りを見ていないのでわからないですが・・・
でも、私がどんなに呼びかけても頑なに動こうとしなかったのに、アツシが窓から顔を出した途端に反応したのは何か理由があったからだと思うんですよね。
怒られて落ち込んで、元気になるまでの流れが全てアツシが中心でした。
その間は私が慰めても無反応でしたし。
まぁ、私はまったく鶴千代の眼中にないってことかもしれませんが(^O^;)笑

どう対応すべきだったか

今回、鶴千代に自分の足で動いてもらいたいが為にかなり粘りましたが、その結果「怒られる」ことになってしまいました。
「叱る」と「怒る」は違うと聞きますが、今回は完全に「怒る」で鶴千代にとってまったく為にならなかったことでしょう。
結局怒ることになるのであれば、多少強引でも「抱っこ」や「リード」で家に連れ入るべきでした。
そうアドバイスも頂いたので、今後また同じような場面が会ったときには こちらが折れて「抱っこ」or「リード」で対応しようと思います。

今後のレインコートの活用について

 さて、レインコート作戦が失敗してしまったので今後どうしていくか検討しなくてはいけません。
1.レインコートに慣れさせる
2.諦めて今まで通り「泥だら犬」になる
どちらか選ばなければいけませんね・・・・・・・

結果 2の「泥だら犬」コースを選択することになりました(^O^;)💦笑
ということで翌日は朝から全裸で庭遊び〜!!!
f:id:popo330tama:20170219205937j:image

きゃっほきゃっほ☆ 
f:id:popo330tama:20170219205952j:image

全裸は最高だぜ☆ by鶴
f:id:popo330tama:20170219210012j:image

とってもいい笑顔^^
大満足の鶴千代でした。飼い主はこの後 泣きながらシャワーで綺麗にしました。
f:id:popo330tama:20170219210027j:image

それにしても、この意地の張り方というかイジケ方というか・・・・^^;
なんとまぁ人間じみていませんか?
拗ね方が人間臭いんですよね(笑)
本当に幼稚園児のような拗ね方をするな〜といつも思います。
笑い事ではないんですが、思わず笑ってしまいます(;^ω^)

広告を非表示にする