Border Collie 鶴千代

ボーダーコリー鶴千代と爆走の日々

つくばお散歩会に参加しました

先月の話になりますが、6月8日は「第53回 つくばお散歩会」へ参加してきました。
「第50回 つくばお散歩会」では犬無し見学をさせてもらいましたし、「お散歩ワークショップ」には鶴千代も参加させていたきましたが、
鶴千代と一緒にお散歩会へ参加するのは今回が初めてです。

以前の様子については↓
bordercollie-tsuruchiyo.hatenablog.com

また主催のタローの主さんのブログでもその時の様子を記事にしています。
第50回 つくばお散歩会 〜内気な犬〜

鶴千代のハーネス試着についても書いてくださいました。
第50回 つくばお散歩会 〜見学&ハーネス試着、そしてハーネス転向へ〜

 

今回の参加犬は計5頭。

名前 犬種 年齢 性別
柴犬 4歳
末三 雑種犬 4歳
ライガー 柴犬 1歳
ラブラドール 1歳
鶴千代 ボダコ 1歳

以前に見学参加をした際は、2歳〜10歳と若犬からシニア犬までいましたが、今回の参加犬は若い犬が多いです。
お散歩会の参加は初めての鶴千代ですが、ライガーとは「お散歩ワークショップ」で会ったことがあります。
また、末三は第50回のお散歩会にも参加していたので、お散歩回終了後の散策を通して鶴千代はニオイだけは知っていたかもしれません。覚えていたかどうかは不明・・・・

前回のお散歩会と同様に、開始直後は1頭ずつ距離を取って各々に歩きます。
途中の休憩ポイントで様子を見ながら近づけてみたり、少し遊ばせてみたり・・・

↓柴犬の福ちゃんとライガーが遊んでいます(^o^)f:id:popo330tama:20170727145354j:image
それを見つめる圭と鶴千代。
鶴千代は尻尾を逆立てて興奮気味。「いつでもあの2頭と遊べるぞ。」とヤル気満々なんでしょうか?

見つめ合うライガーと鶴千代。
f:id:popo330tama:20170727145203j:image
初めてライガーと会ったワークショップでは、こんな風に近づけてみることはありませんでした。
ワークショップでは犬同士の社会化の推進や交流が目的ではありませんでしたし。
でも、お互いに意識はしていたし散策コースの共有もしたのでニオイはしっかり覚えていたのかな?
年齢も近く、テンションも同じような感じなんでしょうか?
今回は近づくことも出来たし上手くコミュニケーションを取れていたと思います。

黒ラブの圭とは馬が合うのか、何度も遊ぼう遊ぼうとなっていました。
f:id:popo330tama:20170727145427j:image
お互いにすぐに興奮してしまうので、引き離すタイミングが難しかったです(^o^;
興奮しすぎる前に引き離すのがポイントのようですが、その見極めがなかなか難しい(^_^;)

写真には収められていませんが、福ちゃん 末三とも上手くコミュニケーションを取れていました(^^)

最終的には皆こんなに近づいて歩くことができるようになりました!!
f:id:popo330tama:20170727145624j:image
第50回のお散歩会では「犬嫌い」だったり「犬見知り」だったり「恥ずかしがり屋」だったりと、全頭がここまで近い距離で歩くことはできませんでした。それでも最初と最後では明らかに距離は縮まっていましたが。
犬の性格や相性で、こんなにも違ってくるのだなとよくわかりました。
今回は全体的に年齢も若かったというのもあるのかもしれません。

普段のお散歩では、他の犬と会うというシチュエーションがなかなかないので、こうした集団での行動ではなかなか落ち着いて歩けないのでは?という不安がありました。
しかし、こんなにも仲良くできたことがビックリだし とても嬉しいです。鶴千代にも飼い主にも、とっても良い経験になりました。
今後のお散歩会もぜひ参加したいです(^O^) し、今回一緒に参加した子たちとまたどこかでご一緒できるといいな〜ヽ(´ー`)ノ

 

広告を非表示にする