読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Border Collie 鶴千代

ボーダーコリー鶴千代と日々の記録

犬を連れて犬島へ

鶴千代 犬とお出かけ 乗り物 岡山

瀬戸内海の島々はベネッセが様々なアート活動をしています。

美術館だったり家プロジェクトというアート作品だったり、野外展示物など様々な現代アートが各島々に点在しています。

この日はそのうちの一つ犬島」へ行きました。

 
犬島へ行くルートはいくつかありますが、家から一番近いのは岡山の宝伝港から行くルートです。
あけぼの丸」というで行くのですが、犬を乗せることは可能なのか??
ネットで調べてみると、ワンちゃんも連れて行ってる方もちらほらと入るようでした。
 
念のため、宝伝港へ電話をし確認をしてみました。
ケージに入れてならば、同乗可能との事でした!
 
そんな訳で犬連れで犬島に行きますよ!
いざ宝伝港へ!!
f:id:popo330tama:20160427105506j:image
この「あけぼの丸」に乗りますよ。
 
f:id:popo330tama:20160427105432j:image
今年は「瀬戸内国際芸術祭」です。
3年に一度、瀬戸内海の島々で行われる現代アートの祭典なのですが、芸術祭の度に新しいアートが増えたり、会場になる島が増えたりしています。
 
もっと人が少ないと思っていましたが、芸術祭のためか思っていたよりも人が多く、船は満席近い感じでした。
 
「犬はケージに入れてデッキに」との事でしたので、デッキで島を目指します。
f:id:popo330tama:20160427105613j:image
船でいろんな人に話しかけてもらえました😊
お姉さんが沢山話しかけてくれ、鶴千代の名前まで覚えてくれました。このお姉さんとはまた後で再開することになります。
 
f:id:popo330tama:20160427105819j:image
島が見えてきました。
宝伝港から犬島までたったの10分です!めっちゃ近い!
 
船のエンジン音がかなりしましたが、鶴千代は落ち着いていて、最後までワンもキュンも言わず乗れました。
 
島に着き、ケージをどこかに置かせてもらおうとしていると、手荷物預かり所がありました。
スタッフの方々も快く預かってくれました。しかも無料です!
ネットサイトには手荷物預かり所は無いと記載されていたのですが、やはり芸術祭の期間だけ実施しているのでしょうか??
どこか野ざらしで置かせてもらうしかないかな、と考えていたのでとても助かりました。
 
 
まずは三分一博志さんの精錬所美術館へ。
ペットは入れないので、一緒に来た母と妹とで交代で入りました。
 
f:id:popo330tama:20160427110341j:image
廃墟好きならば堪らないでしょう。
日本ではないどこかへ来てしまったような感じがしました。
 
 
基本的に、美術館や家プロジェクトの中へはペットは入れないのですが、近づけるアートもいくつかありましたよ😊
 
f:id:popo330tama:20160427110616j:image
なんだか宇宙人と交信できそうなところだね。
 
f:id:popo330tama:20160427110717j:image
SANAAのラビットチェアがこんなところに!
これうちにも欲しいな〜。
 
f:id:popo330tama:20160427111109j:image
綺麗だね。
 
犬島の家プロジェクトの建築はほとんどが妹島和世さんの建築でした。
確かにモロ妹島さんっぽい。
 
 
お腹が空いたので食事をしようとお店を探しましたが、結構お店がお休みしていて、これは島を出るまでは食べられないかな〜💦と思っていると、Ukicafeというお店が開いていました!
しかも外にテラス席があるので、鶴千代もいけるかな?と聞きに行くと、なんと船で話しかけてくれたお姉さんが店員さんでした〜😆🙌
鶴千代のことも覚えていてくれて、快くテラス席へ案内してもらえました!
いろいろと鶴千代を気にかけてもくれ優しい方でした😂
 
私たちがご飯を食べている間、鶴千代がゴソゴソしていてふと見ると…
f:id:popo330tama:20160427112618j:image
クローバー畑の中にいました。
なんだかよくわからないけど、絵になってますね。
 
 
腹ごしらえも終えたので、また島散策です。
f:id:popo330tama:20160427113215j:image
でっかいワンちゃんがいたので記念撮影。
このワンちゃんは家プロジェクトとはまた違い、個人の方とボランティアの方々?が作成したモノだそうです。
このワンちゃんのタイル1枚1枚、子供達が作ったタイルで、いろ〜んな文字や絵やメッセージになっていて面白かった😊
 
 
帰りの船まで時間があったので、港で待っていると、スタッフの方達に話しかけてもらえました。
f:id:popo330tama:20160427113645j:image
ここでも沢山イイコイイコされてよかったね。
 
 
帰りの船もまた落ち着いて乗れたし、これで空海の乗り物すべて制覇しましたね。
なかなかそんなワンちゃんは少ないんじゃないでしょうか??
 
 
犬島は小さな島で、すべて徒歩で回れるので、犬も一緒にのんびり楽しめました。
 
鶴千代にとっても楽しい1日になったんじゃないかな〜??